アロマの効能

2014.02.26.Wed.12:11
昨日「たけしの…」という番組でやっていたのですが…
アルツハイマーや脳梗塞、物忘れがひどくて治療予備軍等の方に、
精油が改善の助けになるということを鳥取大学医学部の先生が言ってました。
何科の先生かは聞き逃しましたが、研究の結果症状が改善しているとのことですね。
レシピとして下記の組み合わせがベストだとか。

ローズマリー2滴 レモン1滴     午前中に2時間嗅ぐ
ラベンダー2滴   オレンジ1滴   就寝1時間前から嗅ぐ

昼は交感神経を刺激し、夜は副交感神経を優位にさせてリラックスということですね。
ディフューザーで焚いたり、大きめのマグカップに熱湯を入れて滴下すると香ります。
お休みになる時はティシュを丸めて滴下し、枕元に置いて寝てもOKです。
フランスでは医師がアロマの処方をして医療に取り入れられていますが、
日本では雑貨扱いです。100%純粋な精油を使わなければいみがありません。
これから購入する方は、専門店でお求めくださいね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへブログランキングに参加しています。
←よろしければクリックして応援していただけると嬉しいです
コメント
No title
霊界物語

管理者のみに表示